2022年4月30日から5月8日まで、以下の要項で滋賀一周ラウンドトレイル2022を開催する予定です。最新の情報はこのページや公式Facebookページでご案内します。

大会名
滋賀一周ラウンドトレイル2022 (SHIGA1)
開催日
2022年4月30日(土)~ 5月8日(日)
  • 4月30日(土)8:30〜9:00 大津港受付 10:00 大津港スタート
  • 5月8日(日)10:00 大津港ゴール、表彰式
開催場所
滋賀県全域(一部、京都府、福井県、岐阜県、三重県含む)
主会場
大津港(スタート&ゴール/受付等)
競技形式
大津港発着による滋賀県境の尾根を一周(反時計回り)する縦走大会で、定められたトレイルコースをGPXデータ及び地図を頼りに踏破する。
距離
総走行距離:438km 累積標高:D+28,300m
制限時間
192時間(8日間)
募集定員
50名
募集期間
2021年11月1日~11月30日
選考方法
書類選考(選考結果発表:12月10日)
申込方法
Googleフォーム
参加費
【選手】
  1. サポート有の選手:80,000円/人(内訳:10,000円×8日)
    ※選手自身で専属サポートを手配できる選手
  2. サポート無の選手:120,000円/人(内訳:80,000円 + 大会サポート5,000円×8日)
    ※選手自身で専属サポートを手配できない選手
【ペーサー】
  1. サポート有の選手のペーサー:3,000円/人/日(24時間以内)
    例)サポート有の選手に同時にペーサー2人が2日間(48時間以内)伴走した場合
    3,000円 × 2人/日 × 2日間 = 12,000円
  2. サポート無の選手のペーサー:5,000円/人/日(24時間以内)
    例)サポート無の選手にペーサー2人が一日交代で2日間(48時間以内)伴走した場合
    5,000円 × 1人/日 × 2日間 = 10,000円

大会参加費用の一部(2,000円)を整備、環境保護、保全活動などに利用させていただきます。滋賀一周の各山岳・トレイル団体にトレイル道の環境保護・保全活動費として寄付します。

参加要件
以下の【参加資格】及び【参加条件】すべてを満たす者

【参加資格】
  1. 18歳以上の者(2022年4月1日時点)
  2. 2018年以降に距離100km以上かつ累積標高D+7,500m以上の山岳(トレイルランニング)レースやFKTを複数完走した実績のある者、または同等の実績(アドベンチャーレース完走等)を有する者、またはセルフナビゲーションで長距離のトレイル(大会含む)を踏破(完走)したことがある者
【参加条件】
  1. 競技規則を遵守できること
  2. 山岳保険(遭難捜索費用保障を含む)に加入していること
  3. あらゆるトラブル(体調不良・怪我・天変地異・遭難等)に対して全て自己責任の下で対処できること
  4. GPXファイルとスマートフォンのオフライン地図アプリを使って、マーキングの無いコースを踏破できるスキルを有していること
  5. 家族・親族が本大会への参加に同意していること
表彰
男女別に1位〜3位を表彰。加えて完走者全員に完走証を授与。
主催
滋賀一周ラウンドトレイル実行委員会
コースプロデュース:NPO法人滋賀一周トレイル
協賛
大塚製薬株式会社、The North Face、明日香食品株式会社、株式会社ルーセント、平和堂、IBUKI、株式会社インナー・ファクト、株式会社finetrack、もりや眼科
後援
滋賀県、伊賀市、大津市、亀山市、亀山7座トレイル登山道活用ネットワーク、甲賀市、高島市、多賀町、長浜市、東近江市、米原市、三重県菰野町
協力
朝明観光協会、朝明茶屋キャンプ場、あしラボ、伊吹山ドライブウェイ、邑久村佃煮、おっきん椋川交流館、願力寺、御在所ロープウェイ、上平寺御城下ゲストハウスうむ、中山スポーツ、合歓(ねむ)の里、聖 整体院、びわ湖バレイ、藤田機械店、民宿CasaSaca

ITRA / UTMBポイント

本レースは、ITRA(International Trail Running Association)​​エンデュアランスポイントの6ポイント認定レースです。また、UTMB® World Series Qualifierの6ポイント対象レースとして申請中です。

ITRA UTMB® World Series Qualifier
ゴールドスポンサー
大塚製薬 THE NORTH FACE 明日香食品 LUC+
安全協力サプライヤー
平和堂
シルバースポンサー
IBUKI インナーファクト finetrack もりや眼科